労働問題Q&A―労働契約関係

入社時に、学歴を偽ってしまい、入社後にそれが発覚して懲戒解雇を言い渡されました。仕事自体はまじめにやってきたし、特に不始末もありませんでした。解雇にしたがわないといけないでしょうか?

 経歴詐称とは、履歴書や採用面接において学歴・職歴等を偽ることですが、すべての経歴詐称が懲戒解雇の対象になるというわけではなく、その経歴詐称が企業秩序の維持や人事評価について、重大な影響を及ぼすような場合に限られます。実際の判例で見ても、たとえば、理科系でその学歴によって別個の職位を設定している場合や、一定の学歴あることを採用条件にしているような場合について経歴詐称による懲戒解雇を有効としています。