労働問題Q&A―労災関係

労働審判の対象となる事件とはどのようなものですか?

 解雇や賃金の未払いなど、個々の労働者と使用者との間の個別の民事紛争が対象となります。いわゆる個別的労働関係といわれるものです。逆に、労働組合と使用者の間の紛争は、集団的労働関係といわれますが、そのような事件は対象となりません。