医療過誤Q&A

レセプトは、医療過誤があったか否かの判断において重要でしょうか?また、レセプトを入手するにはどうすればよいのですか。

 レセプト(患者さんが受けた診療について、医療機関が健保組合などの公的医療保険の運営者に請求する医療費の明細書)は、医療機関側がどのような診療行為を行ったか、どのような認識を有していたかを知る上で、重要な意味を持つ場合があります。レセプトについては患者さんが加入している各健康保険組合に依頼者本人より開示を求めることで入手できます。
 ただし、レセプト開示請求は、その医療機関に通知が行きますので、弁護士に相談した上で行うことをお勧めします。