債務整理Q&A

 私は,現在,複数の消費者金融から多額の借金をしていますが,完済できそうにありません。債務整理をしたいのですが,どのような方法があるのでしょうか。

 個人の債務整理には①任意整理②個人再生③個人破産があります。①は,裁判所を通さずに債務者自身が各債権者と債務のカットや分割弁済の交渉をするものです。②は,裁判所に申し立てる法的手続です。簡単にいえば,裁判所の関与の下,任意整理よりも減額された債務を分割して支払う再生計画に従い,原則として3年間再生計画に従って支払い続ければ残債務が免責されるものです。③は,裁判所に申し立てる法的手続です。簡単にいえば,現在の自分の財産を処分して債権者に弁済し,残債務を免責してもらうものです。「財産の処分」といっても,全部ではなく,日常生活にとって必要最低限のものは手元に残りますし,預貯金も20万円未満しかなければ手元に残ります。また「自由財産の拡張」(財産の合計が99万円以下の場合に裁判官が財産を処分しなくて良いとの判断をする場合があります)により手元に残せる財産の範囲が広がる場合があります。