債務整理Q&A

 自己破産をするとブラックリストに載ると聞いたのですが。本当でしょうか。

 まず,いわゆるブラックリストについてご説明します。銀行や消費者金融などは,債務者に債務不履行などがあった場合,信用情報機関に債務者の情報を提供しています。これがいわゆるブラックリストと呼ばれているものです。
 上記の説明から既にお気づきかもしれませんが,自己破産をするとブラックリストに載るのではなく,自己破産をしなくとも,一定の期間以上債務の弁済が滞った時点で信用情報機関にその情報が提供されます。なお,信用情報機関に自己破産の情報が残っている期間は,各信用情報機関により異なっているようですが,破産開始決定から7年〜10年間であると言われています。その期間はクレジットカードを作ったり,ローンを組むことが難しくなります。