刑事事件Q&A

12 捜査はいつまで続くのですか?

 捜査とは、警察や検察といった捜査機関が、公訴(裁判)の提起・維持のために被疑者の身柄を確保したり証拠を収集したりする手続をいいます。被疑者の身柄が逮捕・勾留によって拘束されると(Q3参照)、最大で72時間(3日間)逮捕、最大20日間の勾留という身柄拘束期間中に、検察官の判断による終局処分が下され、捜査は終結することになります。他方、身柄事件でなく在宅事件の場合、身柄拘束事件の法律上の制限時間がない以上、一般的に終局処分が遅くなる傾向にあり、理論的には、公訴時間期間満了まで捜査が継続することもあり得ます。